• パーシー

グループからチームになる~足し算から掛け算になる~

久し振りの土日練習で年を感じます・・・Via5年目のひとみです!🌼

ルーキーの時は土日練習なんてへっちゃらだったのに・・・。

いや、ルーキーのみんなに若さを分けてもらって頑張りますよー!!


実はこの間の練習の始まる前に、チームサブリーダーのお色気姉さんえだちから、

メンバーに向けて想いを伝える時間があったんです。

やっぱりいいですよね~メンバーが輪をつくって想いを伝え合うということって。



えだち姉さんのお話を聞いて、みんなの顔をみて私もチームって?と改めて考えてみました。


突然ですが、「グループ」と「チーム」は異なります。

グループとは人が単に集まった状態であり、その成果は一人ひとりの貢献の足し算です。


これに対し、チームは「ある特定の目的のために多様な人材が集まり、

協働を通じて、相乗効果を生み出す少人数の集合体」だそうで、

集まった人たちが相乗効果をもたらすことにより、掛け算になります。


Viaには毎年、色々な想いをもって入団してくる仲間がいます!

「colorguardの技術を向上させたい」、「綱島代表の創るSHOWが好き」

「全国1位を獲りたい」、「この先輩と一緒にパフォーマンスしたい」などなど。


また、週1.2回の練習以外、普段はみんな違う事をしていますから、

生活のリズムも違えば、過ごしている環境が違います。


ましてや、生まれた場所も違えば育ってきた環境も違く、

colorguardを始めた年もきっかけも違えば、教わった場所も、経歴も経験も違います。


しかし、これまで違うことだらけのメンバーですが、

同じ環境で練習を行い、一つのSHOWを創るうえでは、

同じ想いをもって同じ方向に進まなければいけません。


その時にグループのままでは、それぞれが違う想いのまま。

個々の数字を変えることもなく、足し上げるだけです。

それがチームになれば個々の数字が協働を通し、大きくなり、

その大きくなった数字をかけ合わさり大きな成果になります。


メンバー一人ひとりが自分にしかない価値観を共有し、協働し、

熱狂するチームを創ることが出来れば掛け算となり

Viaというチームの成果はきっと大きくなるのかなと😌


その為に大切になるのは、

自分から発信して共有すること!

自分から受信して身につけること!

の2つです。


色んな魅力をもったメンバーの相乗効果で付加的な成果を生み出してチームになれるよう

メンバー間のコミュニケーションをもっともっと大事に活動していけたらと思います。☺


いつもブログをみて下さりありがとうございます!✨

今年のSHOWはサプライズが沢山?

是非、綱島代表の想い、メンバー一人ひとりの想いでできた最高のSHOWを楽しみにしていてください!

これからもViaとして成長していけるよう頑張りますので、

応援していただけたら嬉しいです!


同期のりっちゃんとViaを体現しました♡♡♡



183回の閲覧

代表TUNAの公式ウェブサイトはこちら↓

https://www.tuna-colorguard.com