検索

ブログを読む読まないはタイトルで決まる

どうもお久しぶりです。

今週と先週のブログ担当を任されました秋山です。

先週ブログ更新止めてました。すみません。


先週は関東大会提出用の動画撮影がありました!

毎年、新体制がスタートし、たったの2ヶ月で大会に出ると言うタイトスケジュールですが、良いショーが出来たと思います!



終わった後の写真

みんな良い顔してんなぁ



副代表を踏み台にしているしおじまくん

ほんとに良い顔してんなぁ



良い顔してんなぁ

(あれこいつ踏み慣れてんのかな)



今年は毎週しおじまくんのイキリストーリーがInstagramのストーリーで更新されるのでお見逃しなく!




あれ、2週分溜めてたのに内容がうすいな。

今週のネタもない。


と言う事でネタが無いのでこれからカラーガードを始めたい人の為に、よく耳にするワードの辞典でも作ってみました。

いつもブログ見てるけど、用語がよく分からん!と言う人もこれを見て学ぼう!



カラーガード:マーチングバンドにおいて主にフラッグ、ライフルと呼ばれる手具を扱うパート。

歴が長い者ほど自己紹介でカラーガードと名乗らなくなる。彼らはこのジャンルを説明する度に「所さんの!」と誤解をされる為、理解してもらう事を諦め「ダンス」と総称するようになる。

しかし、皮肉な事にその多くがダンス未経験である。


ライフル:中学運動部だった男子を入部させるためにチラつかせるエサ。多くの男子新入生がライフルを回すために入部をするも、入部後即取り上げられる。


フラッグ:ライフルを取り上げられた男子新入生に与えられる代替品。色とりどりであり、華やかさがある事が特徴。

汗をかくと生地が体に絡まるラッピングという現象が起こる為、夏との相性はバツ。


ランスルー:多くの団体がその日の終わりに行う通し稽古。ランスルーに合わせて余力調整する為、事前の連絡なしにランスルーが2回以上行われるとメンバーの機嫌が損なわれる事もある。




どうでしたか?

私たちの事がよく分かってよりブログを楽しめるはず!

また来週もよろしくね!!

193回の閲覧

最新記事

すべて表示