​Season 5

think outside the BOX

タイトルの英文は「型にはまらない考え方をする」という意味があり

各々が自分の枠を超える、カラーガードの既成概念に囚われない

という事をテーマにショーを作成しました。

枠や型を象徴するアイコンとしてボックスをショーの中で使い

毎回軽トラをレンタルして練習場所まで運んでいました。

また、カラーガードらしく無いダンスの型や、曲ではなく音を使った演出など

エンターテイメント色溢れるショーとなっています。

ちなみにボックスは発泡スチロール製なのですがめちゃくちゃ重いです。

AD960CFA-21E9-496E-8E9D-737B633C6BF7.JPG
3795C8D7-3FF7-42CB-BBEC-14BDAE953914.JPG
D31FD37F-66D7-4CFF-9FA8-BE401CE53B36.JPG
D1F7409D-DB20-4EB8-9007-099320DB49F8.JPG